よろず覚え帖。

公認心理師試験についての覚書

【スポンサーリンク】

Rey-Osterrieth 複雑図形検査 (ROCF) と実行機能

Excited Smiley Face - Openclipart

Rey-Osterrieth 複雑図形検査 (ROCF) に関する資料・リンクのノートです。

#レイの複雑図形

#神経心理学検査

#心理アセスメント

MMSEや時計描画(CDT)とバッテリーを組んで使われることがあります。

Rey-Osterrieth 複雑図形検査 (ROCF) とは

Rey-Osterrieth 複雑図形検査 (Rey-Osterrieth Complex Figure Test: ROCF) は,1941年にスイスのReyによって成人の後天性脳障害患者の視覚構成能力や視空間記憶を評価するために開発され,1944年にベルギーのOsterriethによって標準検査として整備された。本検査は視空間能力,視覚構成および視覚記憶の評価に加え,課題に対する方略を検討することにより,前頭葉機能検査としての記憶の組織化を見ることができ,実行機能をも評価できる神経心理学的検査の1つである。

発達障害をともなう子どもへのRey-Osterrieth 複雑図形検査の臨床応用

 

Rey-Osterrieth 複雑図形検査の平均得点

健常高齢者における神経心理学検査の測定値─年齢・教育年数の影響─

Rey─Osterrieth複雑図形検査(模写,直後再生)は,年齢と教育年数の双方に影響されなかった。

健常高齢者123名の成績データがあります。
ROCF    模写            成績の中央値は35.0(標準偏差1.4)
            直後再生    21.0(6.2)

とのこと。

Rey-Osterrieth 複雑図形検査 (ROCF) に関する文献一覧

国立国会図書館のレファランス共同データベースに次のような質問がありました。

 

crd.ndl.go.jp

 

以下のような文献があるようです。

 

前島伸一郎著「Rey-Osterriethの複雑図形を用いた認知症者の視覚性記憶の検討」
(他言語論題:A clinical study on visual memory in patients with dementia using the Rey-Osterrieth Complex Figure(ROCF)) (『老年精神医学雑誌 18-4』 p411-416 ワールドプランニング 2007)

『日本LD学会LD・ADHD等関連用語集』(日本LD学会編 日本文化科学社 2006)
p131に〈レイの複雑図形検査〉(RCFT)Rey-Osterrich Complex Figure Testの項あり。

「高次脳機能検査の解釈過程』(チャールズ・J. ゴールデン 協同医書出版社 2004)

服部淳子著「Rey-Osterreth Complex Figure を通してみたこどもの視覚認知能力の発達」(「愛知県立看護大学紀要 Vol.10」p1-10 愛知県立看護大学 2004)

穴水幸子著「臨床編6 痴呆の評価 認知機能障害の個別的評価に関する神経心理学的検査 記憶障害 Rey-OsterriethComplexFigure Test(ROCFT)」(「日本臨床 Vol.61増刊号9」p285-290 2003)

元村直靖著「精神分裂病患者の手続き記憶」(「精神医学 Vol.38No.1」p63-65 医学書院 1996)

山下光著「本邦成人におけるRey-Osterreth複雑図形の基準データ-特に年齢の影響について」
(「精神医学 Vol.49No.2」p155-159 医学書院 2007)

山下光著「Rey-Osterrieth/Taylor複雑図形の再生における言語化効果について--構音抑制による検討」(他言語論題:Effects of verbalization in reproduction of the Rey-Osterrieth and the Taylor complex figures)(「愛媛大学教育実践総合センター紀要(25) 」p83-88 愛媛大学教育学部附属教育実践総合センター 2007) 

八杉 美奈著「ジョージア医科大学複雑図形(MCGCF)における意図学習効果の検討」(「愛媛大学教育実践総合センター紀要(27)」 p163-169 愛媛大学教育学部附属教育実践総合センター 2009)

山下光著「Rey-Osterrieth複雑図形の再生における意図学習効果の検討」(「基礎心理学研究 Vol.25No.2」p187-192 日本基礎心理学会 2007)

山下光著「Rey-Osterrieth複雑図形の再生における視覚運動記憶の効果」(「人間環境学研究 Vol.5No.2」p41-44 人間環境学研究会 2007)

山野光彦著「内側側頭葉てんかん患者の意思決定機能」(「日本神経学会総会プログラム・抄録集 Vol.50th 抄録」p289 日本神経学会 2009)

山下光著「Rey-Osterrieth複雑図形検査の反復実施による練習効果」(『神経心理学 Vol.24No.2』p155-160 日本神経心理学会 2008)

山下光著「3つの複雑図形テスト(ROCF、TCF、MTCF)の互換性について」(「日本神経心理学会総会プログラム・予稿集 Vol29th」p110 日本神経心理学会総会 2005)

「Rey-Osterriethの複雑図形を用いた認知症者の視覚性記憶の検討」(『老年精神医学雑誌 18-4』 p411-416 ワールドプランニング 2007)

 

Google Scholarでの検索。