よろず覚え帖。

公認心理師試験についての覚書

【スポンサーリンク】

系列位置効果・系列位置曲線はU字型になるー公認心理師試験ふりかえり(問6)

第1回公認心理師試験(2018年)の

問6は、

記憶の実験によって示される系列位置効果について、正しいものを1つ選べ。

という問題でした。

 

系列位置効果とは、提示された単語などを記憶するとき、どんな順番で提示されたかによって記憶の保持に違いがみられるという現象です。

 

前の方に提示されたものがより記憶しやすいということを「初頭効果」、終わりの方で提示されたものがより覚えやすいということを「新近性効果」と呼びます。

 

こちらに系列位置曲線の図がありました。

kyousai.info

 

ちゃんとU字型になっていますね。

 

何かのコンテストに出場するときには、最初か、最後に出番があった方が観客や審判の印象に残りやすいということですかね。

 


Serial position effect - Intro to Psychology