よろず覚え帖。

公認心理師試験についての覚書

【スポンサーリンク】

公認心理師

第2回公認心理師試験(2019年)「出題基準」(ブループリント)出ました。

2019年8月4日に実施予定の、第2回公認心理師試験の「出題基準」が、心理研修センターのホームページに掲載されていました。 第2回公認心理師試験「出題基準」(ブループリント(公認心理師試験設計表)を含む。)。 第1回公認心理師試験のブループ…

損保ジャパン、公認心理師向け保険、相談トラブル対応

産経新聞のサイトに、公認心理師対象の保険に関する記事が掲載されていました。 www.sankei.com 心理専門職として国家資格となった公認心理師を対象とした保険が、4月から提供されるとのことです。 心理カウンセリングでは、患者の症状が改善しないなどの言…

中途障害者の障害受容

問21は、 中途障害者の障害受容について、正しいものをつ選べ。 という問題でした。

対象喪失に伴う悲嘆反応に対する心理的支援

問 20は、次のような問題でした。 対象喪失に伴う悲嘆反応に対する心理的支援について、正しいものを1つ選べ。 ① 悲嘆を悪化させないためには、喪失した対象を断念することを勧める。 ② 理不尽な喪失体験に遭遇したときは、現実検討ではなく気分の転換を優…

ひきこもりと地域障害者職業センター:第1回公認心理師試験(2018年)過去問ふりかえり

第1回公認心理師試験(2018年)の過去問のふりかえりです。 問19は、 ひきこもりの支援について、正しいものをつ選べ。 という問題です。

ケースフォーミュレーションは共同作業ー2018年第一回公認心理師試験(問18)

第一回公認心理師試験(2018年)の過去問ふりかえりです。 問18は「ケースフォーミュレーション」についてでした。 ケース・フォーミュレーションについて、正しいものをつ選べ。 という設問です。 ケースフォーミュレーション(case formulation)は…

第2回公認心理師試験(2019年)について

第2回公認心理師国家試験の日程が発表されました。 インターネット官報平成31年2月13日(本紙 第7446号) 文部科学大臣と厚生労働大臣の連名による官庁報告です。 試験の形式や受験資格などは、昨年(2018年)と大きな違いはなさそうですね。 受験手数料は2…

公認心理師の年収・収入はいかほどか?

第一回公認心理師国家試験の結果が、北海道の追加試験も含めて発表されました。 2018年9月の試験で合格したのが27,876名、北海道の試験の合格者が698名でした。心理研修センターのサイトによると、 公認心理師法第28条に,公認心理師試験に合格した方が「公…

北海道第1回公認心理師試験(平成30年12月16日実施分)合格発表

北海道で12月に行われた第1回公認心理師試験(平成30年12月16日実施分)の合格発表が、心理研修センターのサイトに掲示されました。 shinri-kenshu.jp 内訳を見ると、698名が合格したとのことです。 受験者数は、1083人だったそう。 合格されたみな…

P-Fスタディ(絵画欲求不満テスト)の実施と解釈

もう明日が、北海道の追試試験の合格発表ですね。 公認心理師の過去問をぼちぼちふりかえっています。先は長い。 問17は、「P-Fスタディの実施と解釈について、正しいものをつ選べ」という設問です。 この心理テストについては、千葉テストセンターのサイ…

エリクソンのライフサイクル論と「忠誠(fidelity)」

問15は、 E. H. Eriksonのライフサイクル論について、最も適切なものをつ選べ。 という設問です。 エリクソンのライフサイクル論についての動画がありました。 Erik Erikson's Theory of Psychosocial Development in Infancy and Early Childhood また、次…

集団思考と同調圧(問14)

公認心理師の過去問(第1回試験)をぼちぼちふりかえっているところです。問14は、 集団思考<groupthink>に関する説明として、正しいものをつ選べ。 という問題でした。 集団思考<groupthink>とは、集団で何かを話し合って決めるとき、浅薄で危険な意思決定が行われる傾向を表す言</groupthink></groupthink>…

ハロー効果、透明性錯誤、疑似相関、行為者−観察者バイアス、確証バイアスなどの社会的認知のバイアス(問13)

問13は、「社会的認知のバイアス」について、「正しいものを1つ選べ」という問題です。

リリースされたばかりのGoogle しごと検索(Google for Jobs)で、公認心理師の求人を探してみる

2019年1月23日、日本においてGoogleしごと検索(Google for Jobs)がリリースされたとのことです。

公認心理師関連ニュース:期待と問題点、医師との関係など

新年になり、公認心理師関連のニュースがいくつか見つかりました。 一般の人たちの多くは、これから「公認心理師」という言葉をメディアなどで耳にするようになるのだと思います。

2019年現認者講習会ー公認心理師

最近、あまりチェックしてなかったのですが、心理研修センターのサイトに、2019年2月、3月の現認者講習会の案内が掲示されていますね。 shinri-kenshu.jp プログラムの内容を見ると、2018年の講習会と大きな違いはなさそうです。 心理研修センター主催の現認…

問12「児童虐待について、正しいものをつ選べ」

第一回公認心理師試験(2018年)の過去問をぼちぼち振り返っています。まだ問12です。先は長い。。 問12は、 児童虐待について、正しいものをつ選べ という問題でした。 ① 主な虐待者は実父が多く、次に実父以外の父親が多い。 ② 身体的虐待、心理的…

新国家資格「公認心理師」 医療機関で心理ケア担う

日経にこんな記事が出ていましたね。 style.nikkei.com 臨床心理士はこれまで、 引きこもり・不登校 トラウマ うつ などの問題に対して、カウンセリングや心理テストなどの心理的ケアを行ってきており、医療機関をはじめとして学校や企業など幅広く活躍して…

RNRモデルと犯罪者処遇ー公認心理師試験

公認心理師資格試験、北海道の追試も終わりました。 受験されたみなさま、お疲れさまでした。 「RNRモデル」についての問題が出たらしい、と聞きましたが、よく知らない言葉だったのでちょっと調べてみます。 RNRモデルとは、Risk Need Responsivity modelの…

一次体性感覚野は頭頂葉の中心後回にある(2018年公認心理師試験問11)

2018年に実施された第一回公認心理師国家試験の問題(すでに過去問)を、復習を兼ねて少しずつふりかえっています。 「大脳皮質の機能局在について、正しいものをつ選べ」 という問題です。

公認心理師が行う臨床心理・神経心理検査・心理アセスメント(診療報酬別)

公認心理師法には、公認心理師の業務について次のように定められています。 第二条 この法律において「公認心理師」とは、第二十八条の登録を受け、公認心理師の名称を用いて、保健医療、福祉、教育その他の分野において、心理学に関する専門的知識及び技術…

占いと公認心理師・カウンセリングーまだまだ潜在的需要はある、のか。

占い師でも現認者講習を受ければ公認心理師試験を受験できちゃうのでは、といった話もありました。 さてはて、本当に占い師で今回の試験を受験した人がいるのでしょうか? だとしたら合格者はなん人くらい? といった雑談をしていたのですが、 でも、「公認…

キャッテルとパーソナリティの根源特性と表面特性(16因子)ー公認心理師試験ふりかえり(問9)

問9は、 パーソナリティの特性に根源特性と表面特性とを仮定し、根源特性として16因子を見出した心理学者は誰か。 との設問でした。 選択肢は、次の5つ。 // ① C. R. Cloninger クロニンジャーは、4つの「気質」と3つの「性格」の7因子モデルを提唱し…

原本のみ・コピー不可とは?『公認心理師登録申請書』等登録申請に必要な証明書(戸籍抄本・戸籍の個人事項証明書・本籍地を記載した住民票)

公認心理師試験に合格した人が晴れて「公認心理師」となるためには、一般財団法人日本心理研修センターに登録申請を行う必要があります。 shinri-kenshu.jp センターが登録申請受付及び審査を行い、その後、公認心理師登録簿に所定事項が登録されます。 「登…

オペラント水準とは自発的に生じた行動の頻度ー公認心理師試験ふりかえり(問8)

ー第1回公認心理師試験(2018年)の過去問ふりかえりです。自分の勉強がてら。 問8は、 条件づけについて、正しいものを1つ選べ という問題でした。 ①貨幣やポイントを強化子とした条件づけを二次条件づけと呼ぶ。 二次条件づけ(Second Order Condit…

系列位置効果・系列位置曲線はU字型になるー公認心理師試験ふりかえり(問6)

第1回公認心理師試験(2018年)の 問6は、 記憶の実験によって示される系列位置効果について、正しいものを1つ選べ。 という問題でした。 系列位置効果とは、提示された単語などを記憶するとき、どんな順番で提示されたかによって記憶の保持に違いがみ…

オペラント行動研究の基礎を築いたのはスキナー(Skinner)さんー公認心理師試験ふりかえり

問5は オペラント行動の研究の基礎を築いたのは誰か。正しいものを1つ選べ。 という、シンプルな問題でした。②のB. F. Skinnerが正解です。 ① A. Adler は、「アドラー心理学」の創始者ですね。 ② B. F. Skinner B. F. Skinner - Behavior Control, Freedo…

公認心理師と「医師の指示」(試験問題ふりかえり:問3)。ついでに「運用基準」について

問3は「医師の指示」についての問題です。 14 歳の女子 A、中学生。摂食障害があり、精神科に通院中である。 最近、急激にやせが進み、中学校を休みがちになった。A の母親と担 任教師から相談を受けた公認心理師であるスクールカウンセラーが、A の学校生…

公認心理師試験ふりかえり:問2「児童虐待における緊急一時保護」

公認心理師の合格発表も終わって、書類の手続きを済ませた人も多いかと思います。 模範解答も発表されているので、試験問題(過去問)を少しふりかえってみます。 問2は、 「児童虐待について、緊急一時保護を最も検討すべき事例をつ選べ」 という設問でし…

登録免許税について調べてみました(公認心理師以外の職種の)

公認心理師試験に合格した人たちは、届いた書類を読みながら資格登録の手続きをしている頃だと思います。 登録手数料7200円以外に、「登録免許税」の納付が必要となります。 公認心理師の登録を受けようとするときは,登録免許税法(昭和42年法律第35号)に…